エクササイズ

螺旋の「藻」が持つパワー

さぷり

摂取の仕方と注意点

スピルリナとは、全長が0.3〜0.5mm程度の、螺旋状をした藻の一種です。過酷な環境でも繁殖できる強靭な成長力を持つスピルリナには、凝縮された栄養分が豊富に含まれており、「未来のスーパーフード」として注目を集めています。スピルリナそのものは手に入りにくいため、摂取目的で手に入れるにはサプリメントという形となります。1日の摂取量は2〜6g程度が適当とされており、過剰な摂取は体に逆効果です。また、スピルリナの摂取後、30分くらいはコーヒーやアルコールの摂取は控えてください。せっかくのスピルリナの栄養素が壊れてしまう可能性があります。その他には、海産物アレルギーのある方や、血液凝固抑止剤のワーファリンを服用している方にはお勧めできません。

健康や美容に驚きの効能

新しい科学研究の成果もあって、近年注目を浴びているスピルリナは、大豆以上のタンパク質含有量を誇り、必須アミノ酸のひとつであるフェニルアラニンやビタミンB群、鉄分、30種類以上のミネラルといった有効成分が確認されています。スピルリナの効果としては、リンパ球活性化による免疫力の向上、新陳代謝促進によるアンチエイジング効果、炎症を抑える効果、血液の原料となる葉緑素による貧血の予防、食物繊維による肥満防止効果、またガンマリノレン酸生成の活性化によるアレルギー症状の緩和などが挙げられます。またスピルリナは、さまざまな国連機関による研究、調査が進んでおり、飢餓や栄養失調の対策としてすでに活用されています。